hard

近頃の外付けHDDって、USB接続しか無いんだねぇ。
限りのあるUSBソケット使うのがもったいないので、
LAN接続のヤツを探してみつけたのがこれ。
バッファローのリンクステーション(USBソケットも付いてる親切設計)
でもね、良く判らんのよ、マニュアルも説明不足の感があるし、
自分的にもこいつが動いてる様子が想像出来んしなぁ。
今までは周辺機器って直感でケーブル繋いで来たもんで、
なんかルールが在るっぽいのってなんだろねって感じですわ。
というのは、USBで繋ぐと周辺機器なんだが、
こいつは、LAN接続の外部サーバ扱いに成るらしく、
ネットワークの設定が要るんだよね、
いままでお手軽なappletalkでお茶を濁して来たつけがやって来たって感じですな。
っていうか、繋いでも認識しないんですけど……。
いっそ、USBで済ますかと思い、
電気屋で探してみたら、A-Aと呼ばれるケーブルが売ってないっす、
めんどくさ!と思うがネットで購入、届くまで二日も待ったです、
だがしかし!
やっぱだめ、というかHDD側のソケットはそういう用途に使えない模様。
あくまでLANで使ってチョということらしい、
え〜い、やり直しじゃ!
と、1寺バイト全部初期化してみた、
ええもう、12時間かかりました(涙
で、立ち上がりましたとも、雄々しくネ。
ただ、連動してくれるはずの電源は知らん顔です。
いちいち電源入れてます、どこで間違ったんすか>オイラ

<

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール
タグクラウド
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ