私、恥ずかしながらこの度の一件に付きまして、告白いたします。
あまたの情報、あまたの諌言に触れるにつれ、
MAC OSX10.7 LIONの導入を断念もやむなしと判断いたしました。
いや、どのような妄言を費やそうとも、
無げの言葉に堕したこの私の言条なぞ、
臆病者の言い訳でしょう、ただの負け犬の遠吠えです。
そうです、はっきり言いましょう。
LIONの導入はこの私の環境にとって百害あって一利無し。
あまたのPPCアプリケーションんで構成されたこのマシンが使い物にならなくなるのです。
ではそこから前へ進めばよいではないかと、言われるかとも思いますが。
アドビー系の高額ソフトや、プリンターをはじめとする周辺機器、
これらの再構成は一朝一夕では生りません、
調査比較検討などを悠長にしているうち、
使えないヤツだと、背中に突き刺さる家族の視線が怖いのです。
ある日突然、指差されて糾弾されるかもしれない「トロくさ!」と。
そんなことになったらお父さんの威厳なんぞはどこへ行ってしまうのでしょう。
というか、そんな物は始めから無いと断言でもされよう物のなら‥‥‥orz
その

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール
タグクラウド
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ